オフィス内装工事

あらゆる面倒な手続き・
作業はお任せください
デザイン性と機能性の高い
オフィス
をご提案

内装工事には、内装だけでなく、パーテーション・OAフロア・床・電気・照明、その他多岐にわたる作業が発生します。通常であれば、それぞれの業者の選定ややり取りが必要となります。ビルディングデザインならすべて一括してお任せいただけます。オフィスのデザインから一部の内装替え、机1つの購入までオフィスの専門内装会社だからできる提案があります。

初期プランとお見積り無料

対応エリア

関東・関西全域対応可能です!
まずはご相談ください!

  • 関東1都3県
    (東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)
  • 関西2府3県
    (大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県)
  • 愛知県
  • 福岡県

お任せいただける内容一例

  • オフィス
    デザイン

  • 新規家具の
    提案

  • 家具の
    買取処分

  • 電気配線
    工事

  • ネットワーク電話の
    ご提案

  • 天井スケルトン
    工事

内装工事で
こんな
はないですか?

  • 面倒な手続きなど
    トータルで任せたい

  • 早急にオフィスを
    完成させたい

  • デザインの
    完成イメージがみたい

  • コストを抑えたい

  • 何から始めていいのか
    わからない

このようなお困りごとをお持ちの方は…

オフィス内装工事の
ありとあらゆることを
ビルディングデザインに
すべてお任せいただけます!

施工内容

ビルディングデザインでは、内装工事に関するすべての工程をサポート可能です。
内装工事だけでなく、パーテーションや電気・照明など細かい部分までお手伝いいたします。

  1. 01内装全般

    様々な手続きからレイアウト、アフターフォローまで全ての工程をトータルでお任せいただけます。

    様々な手続きからレイアウト、アフターフォローまで全ての工程をトータルでお任せいただけます。 オフィス内装で多くの実績を積んできたからこそできる豊富な知見と丁寧なヒアリングにより、予算や目的に応じてオフィスの課題を解決するプランを企画・提案します。

    • オフィス内装具体例

      部屋ごとのレイアウト例をご紹介します。

    • 執務スペース

      point

      執務スペースはオフィスの中でも最も面積を占める場所です。
      デスク周りの基本スペースやスムーズに動けるための必要な導線を確保することで業務効率をアップさせることができます。

      • 対向型
        (島型)
        レイアウト
      • フリー
        アドレス型
        レイアウト
      • ブース型
        レイアウト
      • メリット

        • 部署やチームがどこに配置されているかを把握しやすい
        • 省スペースで配置できる
        • ネットや電話配線をまとめて管理しやすい
      • デメリット

        • 他部署の島とコミュニケーションを取りづらい
        • 前に座っている人の視線を感じて集中しづらいことがある
      • メリット

        • 座席を自由に選べることで気分を一新して業務に取り組める
        • プロジェクトや業務内容に関わるメンバーと近い席で業務できる
        • デスクやデスク周りの私物がなくなり、すっきりとしたオフィス空間になる
        • デスクトップパソコンや収納スペースをなくし、省スペース化できる
      • デメリット

        • 各ワーカーがどこに座っているかが把握しづらい
        • 情報共有や進捗管理のためにツールやシステムの導入を検討する必要がある
        • 席が固定化しないような対策が必要
      • メリット

        • 個人作業に集中できる
        • 新たな発想やアイデア創出の場として活用できる
      • デメリット

        • 部署内やチーム内でワーカー同士の連携が難しい
        • 上司や管理者が各ワーカーの状況を把握しづらい
        • ブース環境の構築にコストがかかる
    • ミーティングスペース

      point

      オフィス内に打ち合わせスペースを設けるとすぐにミーティングができます。
      用途に応じたデザインやレイアウトにすれば集中しやすい環境にもできます。
      また、新型コロナウィルスの感染対策としても有効で、フリースペースやリフレッシュスペースとしても活用可能です。
      社員同士の昼食スペースや小ミーティングで活用することで、社内会話の増加も期待できます。

      オフィス内にファミレス席を設けることで、オフィスらしさを低減。
      オフィスのおしゃれ度がアップし、部屋全体のイメージがカフェのようにおしゃれな空間で仕事することができます。

    • 会議室

      point

      一口に会議室と言っても目的に合った会議室を作ることがおすすめです。
      小規模の会議室や商談の際は対面式、大規模会議になるとロの字型が良いでしょう。
      セミナーや説明会のように司会進行役がいて、他に大勢いる場合は、学校のように参加者全員が前を向くスクール形式という選択もあります。

      • 大会議室

        ガラスパーテーションを採用することでオープンな空間なのに洗練されたイメージに仕上がります。

      • 小会議室

        LGS壁にすることにより壁面にはお好きなクロス材を選べるため部屋の雰囲気のバリエーションが楽しめます。

      • スクール型

        スタッフの視線が同じ方向となるため、目が合うことはなく、プライバシーを確保しやすくなります。
        オフィスの入り口に向かい合うようにして配置すれば来客を見逃す心配もありません。

  2. 02パーテーション

    使用用途によって最適な
    パーテーションをご提案
    高品質・低コストの
    パーテーションをスピード施工

    ビルディングデザインでは、お客様の使用用途をお伺いし、最適なパーテーションをご提案しております。また、早急に施工したい場合もパーテーションの種別にもよりますが、スピード施工可能です。多岐にわたる種類やカラーのパーテーションをご用意しておりますので、実用性だけでなくデザイン性にも優れたパーテーションをお選びいただけます。まずは、パーテーションの使用用途をお聞かせください。

    • 施工パーテーション例

      • アルミパーテーション

        軽量で施工しやすく、低コストというメリットがあります。いっぽうで気密性に劣るため、主に空間を仕切ることや、視線を遮るという目的での利用に向いています。

      • スチールパーテーション

        アルミパーテーションに比べて重量があり、運搬や施工等にコストがかさむ点はネックですが遮音性に優れるため、外部のお客様を招く会議室や機密性の高い情報を扱う役員室などに向いています。

      • ガラスパーテーション

        高級感がありスタイリッシュでおしゃれな印象を与えるためショールームや店舗、会社エントランスなどの用途にも向いております。

      • LGS
        (Light Gauge Steel)

        支柱となる軽量鉄骨を立て、その上に石膏ボードを張り付けた壁のことです。他のパーテーションに比べて遮音性に優れ、
        落ちついた空間を演出することができます。

      • ローパーテーション

        上下が固定されていない、移動可能なパーテーションのことです。密閉空間を作るのではなく、視界を遮り、適度にプライバシーを確保するという使い方に適しています。

  3. 03OAフロア・床工事

    複雑な配線も床下にすっきり収納!
    OAフロアが施工できます

    OAフロアで床と床の間に隙間を生み出すことで、配線を床の下に収納できます。配線がむき出しになっていると引っかけて転倒してしまったり、引っ張られて機器が落下してしまうなどの可能性があるため危険です。また、床上に複雑に絡んだ配線が見えているとデザイン性も損ねます。
    OAフロアで配線をすっきりしまって気持ちよく働けるオフィス環境を提供いたします。

    • 施工可能OAフロア例

      • 置き敷きタイプ

        置き敷きタイプは、施工を急いでいる際に最適です。低価格・短納期で施工可能です。レイアウトを変更したい際も簡単に行うことができます。

      • 高さ調整タイプ

        高さ調整ができる二重床です。安定感があり、歩行の際も安全です。また、高さ調整ができるので配線が大量にあるときも調整することができます。

      • 施工例

  4. 04その他、オフィス内装に関するあらゆるご提案をいたします

    • 家具購入

    • カーペット貼替

    • 天井スケルトン工事

    • 防音工事

    • ネットワーク配線工事

    • 電気配線工事

    • 空調増設工事

    • 消防工事

    • 給排水工事

内装工事の流れ

01お打ち合わせ 02プランニング 03御見積・ご発注 04工事・事務所開設 05アフターフォロー

よくある質問

q社内レイアウトを見直すのに現状図面がなくても大丈夫ですか?
a

大丈夫です。弊社で現地調査し、図面を新たに起こすので問題ありません。

q今ある図面をもとにレイアウトの作成は可能ですか。
a

可能ですが、現地と図面が異なる場合がありますので、現地の確認を行わせていただいたほうが正確なものが作成できます。

qフリーアドレス化やWEB会議の導入など、新しい働き方も行っていただけますか?
a

はい。社会の変化やお客様の課題に対して、柔軟に対応できる働き方を様々な角度からご提案いたします。

q比較的小規模な修繕工事もしていただけますか?
a

はい、喜んでご対応させて頂きます。

qご提案していただいた家具を実際に実物を見たりすることはできますか?
a

商品により条件が異なり、ショールーム等にご案内できる場合もあります。ご希望の商品がございましたら、その都度ご対応させていただきます。

qこんなオフィスにしたいというイメージはあるのですが、図面やイラストを書いて伝えることができません。
a

文章で条件を箇条書きにしていただいたり、参考画像などをご提示いただけましたら、こちらで提案としてまとめさせていただきます。是非、一度ご相談いただけたらと思います。

qオシャレなオフィスにして働く環境を変えたいのですが対応いただけますか?
a

対応させていただいてます。最近、オフィスのイメージを変えたい企業さまが増えてきております。

ご予算に応じまして、できる限りのご提案とコストパフォーマンスでお手伝いさせていただきます。

q内装だけでなく、電気やLAN・電話もあわせてお願いできますか。
a

オフィス移転に関わることは、すべてお任せください。

引っ越し業者の手配等も行っていますので、移転後にスムーズに業務を始められる状態でお引き渡しをさせていただきます。

q内装材のカタログ、サンプルは手配できますでしょうか?
a

はい、可能です。希望するメーカー、品番をお伝えいただければ無償で手配致しますので、

お気軽にお申しつけ下さい。